Recent Trackbacks

« にわか博士 | Main | やっぱり懲りない »

月組『エリザベート』にわくわくどきどき

8/9(月)
今週は今日一日だけ会社に行けば、明日から夏休み。お休みをとっている人も多いので、自分の席周辺が閑散としています。

母が入院していたので、ずっと会社にいる間は仕事に集中していたので...当たり前といえば当たり前だけど...しばらくネットから遠ざかっていました。したらその間に、宝塚歌劇2005年の公演ラインナップが発表になっていました。

まず目に飛び込んだのは、いよいよ月組『エリザベート』の公演が決定!ということ。宝塚版『エリザベート』のしんがりは、思ってたとおり、さえちゃん(彩輝直)トート。でも、くららちゃん(映美くらら)じゃなかったら、いったい誰がシシィをやるの?くららちゃんのシシィ、観たかったな。
さえちゃんは、天使とかヴァンパイアとか、人間じゃない役は抜群だから、きっと、春野(寿美礼)トート以上に妖艶な、美しいトートを演じるに違いない。新人公演の映像も、お人形のようにきれいだものね。モンダイは歌唱力だ...
霧矢大夢とは、ルキーニ?皇帝フランツ・ヨーゼフ? ルドルフは誰だろう?他の配役もすごく気になる...きっと、配役決定まで、皆であぁでもない、こうでもない、って話をするにちがいない。
いまからわくわくどきどきがいっぱい。でも、またまたチケット入手が困難だろうな....

それと、中日劇場公演は星組『王家に捧ぐ歌』ですって。また安蘭けいのアイーダ姫が見られる...名古屋まで行けばだけど。来年の年明けは、名古屋まで足を伸ばそうかな?

« にわか博士 | Main | やっぱり懲りない »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14377/1199511

Listed below are links to weblogs that reference 月組『エリザベート』にわくわくどきどき:

« にわか博士 | Main | やっぱり懲りない »