Recent Trackbacks

« あなたの頑張りが私の励みになる... | Main | ステキなカンパニー »

終わりの始まり.....

6/5(月)
週末の『タカラヅカニュース』はコムちゃん(朝海ひかる)の退団記者会見から始まりました。
白いジャケットに白いパンツのコムちゃんは、さっぱりと清々しく.......予想していたとおり(苦笑)......退団の決意を語っていました。

宝塚では白は退団の色なのですね。伝統的に。そこにどんな意味が込められているのでしょうか....? わからないけれど、退団の決意を語るときの白いお洋服は、その揺るがない決意、純粋な思い、といったものを感じさせます。それに、スターさんがもう永遠に手の届かない、遠くの世界に行ってしまう.....そんな気持ちにさせられます。

「今が心身ともに充実していることもあって、次の人生を踏み出してもいいか、と思いました」
と。

いちばんいいときに、退団を決意する......その感覚が前はよくわからないでいました。
でも、そこに上り詰めるまで、心身ともに頑張りつづけてきたはず。うれしいことも多かったろうけれど、つらいことだって多かったはず。それを乗り越えて。自分でも納得がいくようになったとき、新たな世界に目を向ける余裕も力も生まれてくるものなのだろうな.....って。最近はなんとなくわかるようになってきた。
でも、ファンのきもちからすれば、いまがほんとに充実したいい時なのだから、もっともっと長く、その姿を見ていたい.....って思うものだけれど....

クールに淡々と語っていたコムちゃんが、宝塚歌劇への愛を語るとき。遠くを見つめるような眼差しで、ひとことひとことをかみしめるように話していたのが、印象的でした。その瞳には光るものが....???

「宝塚にいた年月は私にとって、体の半分ぐらいになっています」

その年月をいとおしむような表情........コムちゃん自身、宝塚をとても愛していたのですね。だから、ここまで頑張ってきて、ステキなスターさんに成長されたのですね......
そんなコムちゃんの姿を最後まで見届けたいと、心から思いました。


続いて、宙組東京公演の初日。記憶に残る....そしてきっと歴史に残る....主演コンビ、たかこさん(和央ようか)とおハナちゃん(花總まり)の最後の公演の幕が、とうとう開いてしまいました。たかこさんの、型破りでステキな舞台挨拶も。もう、数えるほどしか聞くことができない......たかこさん自身もご挨拶の中で

「これが最後の初日挨拶だなぁ、と....」

と、おっしゃってました。この公演は「最後」の連続なのでしょうね。「最後の阪急交通社」「最後のお茶会」などなど.....そういえば、私にとって「最後のタカハナ」は、たかこさんにとって「最後の阪急交通社」となる公演なのですね.....今回の初日は、いわば「終わりの始まり」.......


おなじニュースの中で、94期生の「すみれ売り」の様子が放映されました。
今春、宝塚音楽学校に入学し、タカラジェンヌへの第一歩を踏み出した「乙女」たち。真新しい緑の袴を身にまとう姿は、一様に初々しくて愛らしい。晴れやかな笑顔も、キラキラと輝くよう。

でも、その袴姿が。少し前に見た、おハナちゃんやマチカ(麻愛めぐる)の姿にかぶる......ジェンヌさんがジェンヌさんとして存在できるのは、舞台の神様に授けられた、限りのある時間。その最初と最後は緑の袴姿なのですね。このすみれ売りも、ある意味「終わりの始まり」なのかしら.....なんて。ちょっと感傷的になってしまいました。

こぼれる笑顔の94期生さんたちにとって、限りあるジェンヌの時間が充実したステキなものであるといいな。みんな、ステキなスターさんになってくださいね♪

« あなたの頑張りが私の励みになる... | Main | ステキなカンパニー »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14377/10437887

Listed below are links to weblogs that reference 終わりの始まり.....:

« あなたの頑張りが私の励みになる... | Main | ステキなカンパニー »